お知らせ

大変な世情ですが


こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です。




誰も予測できなかっただろう、大変な世の中になってしまいました。影響を受けてらっしゃる皆様には、心からお見舞い申し上げます。




このような世情ですが、井尻工務店は 営業を続けております。緊急の修理、雨漏り他 諸々の御用、いつでも伺います。




皆様が1日も早く、元の生活に戻れますよう、願いながら仕事を続けていきたいと思います。




・マスク、アルコール除菌スプレーなどは車に積んで訪問・従事しておりますが、お気になさる方は いつかまた落ち着いた頃にでもご依頼いただければ、と思います!




ではまた!

長らく沈黙してました。

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!

ずいぶんと長い期間、沈黙しておりました。

多忙、と一言で済ませるにはもったいない、たくさんの出来事を経験する事になった一年でした。

とりあえずまた、記事を書く時間を作っていこうと思います。

時々覗いて下さっていた皆様、ありがとうございます。

こんなのや

こんなのとか、またポロポロ紹介できたらと思います!今日のところはこの辺で...

では、また!

おぉー、すごい。

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!

先月、隙間をぬって京都コンサートホール行ってきました。


うわ!パイプオルガンや!天井たっかー!お?すごい照明やな!と、大騒ぎ。(もちろん小声です...小騒ぎか)

こんなん設計して、予定通りの音響性能を発揮して、素晴らしい!ブラボー!とか言われたら、さぞかしいい気分やろうなぁ...なーんて考えてる小物な私。久しぶりに息抜きできました!

では、また!

しばらくぶりです。

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!

ご無沙汰してしまいましたこの場所、諸事全般に上手く時間を振り分ける事が出来ず、気がつくともう桃の節句が過ぎてしまいました...

昨年も、様々な出会い、出来事がございました。たくさんの方々に支えられ、助けていただき、日々を送らせていただいております。

ご依頼下さった皆様、これから出会う皆様、いつも支えて下さっている皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

師走ですね。

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!

またしばらく ご無沙汰してしまいました。気がついたら11月ももう終わり。


日付けと曜日の感覚がバラバラになってしまって、お待ちいただいているお客様に ご迷惑をおかけしまくっている この頃です。申し訳ございません。

おや、いい肉の日ですね。忙しくても食べる事だけは怠らない私、内業のお供にはこれです!


あ、いい肉 関係ありませんね...

さて、本題です。

年末にかけて、公私とも スケジュールが充実してまいります。年内お急ぎの改装、修繕工事などはもう ほぼ予約で一杯になっております...それでも雨漏り系や故障系の応急処置などのご依頼は可能な限り 対応させて頂こうと思いますので、ダメ元でもご連絡いただければ...すいません、弱気で...

忙しくて動けない!なんて事を言うつもりではないのですが、年内になんとか終わらせたい、との工事を今からプラン・手配すると ギリギリのギリで流通やメーカーが休みに入ってしまって、間に合いませんでした...なんて事もままあるので、今からですと来年の工事に考えられた方が 良いものができるだろうと思うわけです。

という逃げ口上?のような お知らせを残して、本日もPCとにらめっこスタートです!

では また!

ホントにたくさんの被害です...

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!

過日の台風、ホントにたくさん爪痕を残してくれてます...


これは左京区ですが、引っ掛け瓦の 釘留めしてない列の数枚だけ持ち上がって、こんなズレ方を。大風が棟を越える時、風下側が一部真空状態になって 瓦を持ち上げる事があるそうで、これもそんな感じなのかなと勝手に解釈しております。


同じく左京区、アコーディオンゲートが潰れたり...


南区では 工場のスレート屋根が破損したり...


右京区の蔵の壁は漆喰が剥がれ落ちました。


棟の瓦が吹き飛ばされたケースも...


ひっくり返ったアンテナもたくさんありました。

未だ大小様々な被害の復旧に走り回っています。ご依頼下さった皆さまをずいぶんお待たせしてしまい、心苦しく思っているのですが、少しでも早く伺えるよう、努力いたしますので、今しばらく 猶予を下さいますようよろしくお願い申し上げます。

では、また。

久々の完徹...

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!

書類仕事 溜めてしまってました...気合い入れて順番に...朝になってまいました。でも まだあります...ふぅ。


お月さん、おはようさよなら。今日も一日頑張りましょう...では!

台風め!

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!
台風21号、風がすごかったですね。なかなかの被害をもたらしてくれました。被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます...実家の近くの巨大な御神木が倒れて嵐電が止まったり、アンテナがたくさん倒れてたり、波板は相当数吹き飛ばされてますよね。

昨日も10軒ほど回って 遅くに事務所に戻りました。ウチの事務所、倉庫の屋根が一部だけむしり取られてるんですよね。



穴の空いた屋根を見上げ、まさに『紺屋の白袴』やな、と少し誇らしく呟いてみたのも束の間、雨がじゃじゃ降りに!

なんでまた雨降っとんねん!と悪態をつきながら 機械や材料にシートをかけ始めたのですが、流れ落ちた水がどんどん材料置き場の方へ流れてるではないか!
ふぅー...ため息一つついて、屋根に上がりました...夜の10時に波板持って。

当然ずぶ濡れ。もちろん、穴ふさぎ終わった瞬間に雨が止む流れですよ。
...こんな切ない夜を過ごす井尻工務店を 皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

では、また。...ちくしょー、台風め!

超大型の台風の前に奮闘。

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!
事務所で待機してますが、すごい風が吹き付けて来ます。超大型の台風だそうで、暴風圏はかなり広そうです。かすって行くだけでも相当な風雨にさらされる感じですね。

明るいうちに各現場の雨漏り行脚(漏れてないかのチェックですが)してきましたが、こりゃ今晩もう一度出かけないといけませんね。

今日は、現場巡りをしている間に、以前雨漏りの修繕と予防工事をさせていただいた先から雨漏りの連絡が入りました。飲食店の営業に差し支えるほどの雨漏りだと。『直せてなかったか⁉︎』と慌てて現場に急行すると、1F店舗の天井からボタボタと落水!2F天井からは更にひどい漏れが!こんなに漏るって何なん⁉︎と焦ってると、お店のオーナー様が『やっぱりこの屋根の上に足場を載せるのは無理やったんですかね...』と。

え?足場?組んであるんですか?

そういや少し前に、隣のビルの雨漏り修繕の為に、屋根の上に足場を組みたいと頼まれてるという話を聞いてたな、と思い出しました。しかし ちゃんと養生して云々、言うてたような...

まだ風は無かったので、とりあえず屋根の上に上がってみると...いっぱい割れてるやん!

いや、これは酷い。そりゃ古い瓦ですよ。割らないように、は無理です。乗ったら割れますて。でも、割れる前提で、善後策を用意しとかんと!割れたー、の報告も無かったんでしょうけど、これはもう工務店の怠慢以外の何者でもない。すぐに、建物オーナーと、隣の施工してる工務店に連絡を入れてもらい 私は緊急処置を!なんとしても お店を営業していただかないとね!

しかし、私の手持ちのアイテムが、小さいシート2枚しか無かったので、とりあえず下のお店に水が落ちないよう、今落ちてくる水を集められるようにシートを張って、バケツへ流すしかないか...ああ、なんて後手の策やー、デカいシート買いに行くか、取りに帰るかー、と迷っている間に オーナーとその工務店が到着。

簡単に症状を説明して、屋根瓦の問題をなんとかしてくれー、とそっちに任せて、シート張り完了。床に残った雨水を拭き取り拭き取りしてる間も、懐中電灯でこっち照らして見てるだけの後ろの人。

あのさー、、ま、いいや...
とりあえず、お店への落水はどうにか止まったようで、なんとか開店できそうです。ふぅー!

お店が大変なのに 写真載せるのもどうか、と思いましたが、ちゃんと営業できるようなので...


いや、もう こんな事しか出来ないなんて...でも 抜群の位置で、ほぼ全部の落水を捕獲、バケツへ流す事が出来たので 良しとします...
後の事は その責任者に任せて、私は退出。他の用事、全部忘れてまいましたよ...
今、この風音を聞きながら もう少し後やったら屋根の上は危なかったなー、とコーヒー飲みながら待機してます。今日はこれ以上 色々ありませんように...あれ?お気に入りの傘が無い...

T^T

では、また。

超大型の台風の前に奮闘。

こんにちは。笑顔のリフォームプランナー、京都市右京区の井尻工務店です!
事務所で待機してますが、すごい風が吹き付けて来ます。超大型の台風だそうで、暴風圏はかなり広そうです。かすって行くだけでも相当な風雨にさらされる感じですね。

明るいうちに各現場の雨漏り行脚(漏れてないかのチェックですが)してきましたが、こりゃ今晩もう一度出かけないといけませんね。

今日は、現場巡りをしている間に、以前雨漏りの修繕と予防工事をさせていただいた先から雨漏りの連絡が入りました。飲食店の営業に差し支えるほどの雨漏りだと。『直せてなかったか⁉︎』と慌てて現場に急行すると、1F店舗の天井からボタボタと落水!2F天井からは更にひどい漏れが!こんなに漏るって何なん⁉︎と焦ってると、お店のオーナー様が『やっぱりこの屋根の上に足場を載せるのは無理やったんですかね...』と。

え?足場?組んであるんですか?

そういや少し前に、隣のビルの雨漏り修繕の為に、屋根の上に足場を組みたいと頼まれてるという話を聞いてたな、と思い出しました。しかし ちゃんと養生して云々、言うてたような...

まだ風は無かったので、とりあえず屋根の上に上がってみると...いっぱい割れてるやん!

いや、これは酷い。そりゃ古い瓦ですよ。割らないように、は無理です。乗ったら割れますて。でも、割れる前提で、善後策を用意しとかんと!割れたー、の報告も無かったんでしょうけど、これはもう工務店の怠慢以外の何者でもない。すぐに、建物オーナーと、隣の施工してる工務店に連絡を入れてもらい 私は緊急処置を!なんとしても お店を営業していただかないとね!

しかし、私の手持ちのアイテムが、小さいシート2枚しか無かったので、とりあえず下のお店に水が落ちないよう、今落ちてくる水を集められるようにシートを張って、バケツへ流すしかないか...ああ、なんて後手の策やー、デカいシート買いに行くか、取りに帰るかー、と迷っている間に オーナーとその工務店が到着。

簡単に症状を説明して、屋根瓦の問題をなんとかしてくれー、とそっちに任せて、シート張り完了。床に残った雨水を拭き取り拭き取りしてる間も、懐中電灯でこっち照らして見てるだけの後ろの人。

あのさー、、ま、いいや...
とりあえず、お店への落水はどうにか止まったようで、なんとか開店できそうです。ふぅー!

お店が大変なのに 写真載せるのもどうか、と思いましたが、ちゃんと営業できるようなので...


いや、もう こんな事しか出来ないなんて...でも 抜群の位置で、ほぼ全部の落水を捕獲、バケツへ流す事が出来たので 良しとします...
後の事は その責任者に任せて、私は退出。他の用事、全部忘れてまいましたよ...
今、この風音を聞きながら もう少し後やったら屋根の上は危なかったなー、とコーヒー飲みながら待機してます。今日はこれ以上 色々ありませんように...あれ?お気に入りの傘が無い...

T^T

では、また。

1 / 41234

▲TOPへ